ムーランブレジョン挙式<お客さまからのお手紙>

2011年10月にムーランブレジョンで挙式を行っていただいたお客様より、心温まるお手紙をいただきました。
本当にどうも、ありがとうございました。
ムーランブレジョンは本当に素晴らしいところで、心底感激しました。同行した母たちも、こんなに素敵なところには来たことがない、としきりに言っておりました!
すべてにジョナサン氏のこだわりが詰まっていて、どんな小さな物にでも妥協を感じることはありませんでした。実は出発の日、風邪気味で万全の体調ではなかったのですが、向こうに着いてからすっかり治ってしまい、最終日まで元気に過ごすことができました。
ムーランブレジョンは、お食事も本当においしく、また盛り付けや食器使いに至るまですべてがカンペキで、もう文句のつけどころがありませんでした。

スタッフの方々もみなさんあたたかくおもてなししてくださって、初めて会ったのに
なんだかずいぶん前から知っているような、そんな雰囲気でくつろぐことができました。
来ていただいた美容師の方は英語が全くしゃべれず、ちょっとコミュニケーションがとりづらかったのであまり髪型の雰囲気を伝えることができませんでしたが、何とかなりました。笑
あらかじめお送りしていたデータは、美容師さんには事前に見てもらっていなかったようで(汗)… 写真を持参していたので、それを見せて何とか説明したのですが、正直、やりたい髪型とニュアンスがだいぶ違ってしまいました…

まぁ、でもそれはそれで思い出です!
なかなか伝えるのは難しいですね!




石鹸工場、本当に素敵なところでした!
がいっぱい詰まっていて、また訪れたいです。
同行者もたくさん買い物をしていましたよ!
エツコさん達に連れて行っていただいたワイナリーで、おいしい白ワインを購入しました。
割らずに持ち帰ることができたので、大切にチビチビ飲もうと思います。笑
飲む度にムーランブレジョンのことを思い出せそうで、楽しみです。

ムーランブレジョンから経つのは本当に名残惜しかったです…
最後にジョナサン氏が「次は1週間滞在してください!」とおっしゃっていましたが、本当にそうしたいです!
いつかまた生きているうちにもう一度ムーランブレジョンに泊まりたいです。
本当に本当に素敵で素晴らしいところでした。
フランスで挙式と一口に言っても、星の数ほどあるホテルや教会の中からここを見つけることができたこと、
運命のように導かれて来ることができたこと、本当に私たちはラッキーですね。

あんなに素晴らしい体験ができたなんて、まだ夢のようです。

後半の南仏のドライブは最高でした!
シャトーホテルの場所が分かりづらかったですが、何とか夕方にはたどり着くことができ、きれいな夕日を眺めながらゆっくりと過ごすことができました。
ムーランブレジョンとはまた違った雰囲気で、とても素敵なところでした。
オーナーがあたたかく迎え入れてくださり、心からのおもてなしを受けました。

お料理もとてもおいしくて、とても静かなところで、最高に幸せでした。
特にチーズとヨーグルトのおいしさに感激しました。
あんなにおいしいのは食べたことがありません。忘れられない味でした。

アビニョンとアルルもすごく素敵なところでした!
TGVを降りた瞬間にさわやかな風が吹いて、とても暖かくて気持ちが良かったです。
同じフランスでも、パリとはこんなに気候が違うんだ!とビックリしました。
小さい街なのに壮大な歴史を感じることができ、また人も良く、とても居心地が良かったです。
アルルではゴッホのカフェの目の前のホテルで、とても贅沢な気持ちになれました。ホテルの内装もとても素敵でした。

リル・シュル・ラ・ソルグのアンティーク街、とっても素敵でした!
ただ、シーズンオフだからか、ほとんどのお店がクローズしていたのが残念でした…
レストランもやっていないお店が多く、食事をする場所を探すのに少し苦労しました。
でも街の雰囲気がとても好きで、また違うシーズンにゆっくり立ち寄りたいです。
 
それから、教えていただいたCDでフランス語を少しだけ勉強して行ったおかげで、レストランでのオーダーや買い物の際に、フランス語を話すと通じました!
コミュニケーションを取ることができて、とても嬉しかったです。
少しフランス語にも興味が出てきました!
フランスはパリよりも田舎の方が素敵ですね。
南仏で素敵なところを見すぎてしまったので、正直もうパリには興味がなくなってしまったほどです。笑

ニースに行く途中に、時間に余裕を作ってモナコに立ち寄ってみました。
F-1で有名なローズヘアピンのコースを走ったり、高級外車ばかりが並ぶ地中海沿いの道を走ったり、貴重な体験をしてきました。
とても素晴らしい町並みで、また訪れたい場所のひとつとなりました。

バルセロナで最後に泊まったホテルはとても部屋が広く、最後の荷物の整理や
パッキングをするのにとても助かりました。

お風呂もシャワーが別でバスタブが円くて大きかったので、足を伸ばして肩まで浸かることができ、旅の疲れが取れました。
最後にあのホテルだったことがとても良かったです!
スペイン語はとても難しく、頭の中がフランス語でいっぱいだったので英語がなかなか出て来なくて、切り替えが難しかったです。笑
サッカー大好きな主人が念願のカンプノウスタジアムに行けたことをとても喜んでおりました。
試合は観戦しませんでしたが、ユニフォームを買ってゴキゲンでした!
スペインでは毎日パエリアや魚介を食べて、おいしくてたくさん食べすぎてしまいました。
披露宴前なのに、2人して太って帰って来てしまったので焦ってます。笑
意外なことに、バルセロナの街中にはアンティークのフリーマーケットがたくさん開催されていたので、
思いがけず素敵な買い物をすることができました。
心配していたホテルのダブルブッキングもなく、また同行者も含めて 行き帰りともにロストバゲージもなかったので、ホッとしました。
帰りはバルセロナからの乗り継ぎだったのでヒヤヒヤしましたが…笑
 
たくさんの素敵な思い出を作ることができ、母たちもとても喜んでおります。
一生忘れることのできない、私たちだけの 特別な思い出です。
金塚さんには何から何までお世話になり、本当に感謝しております。

途中のホテルにもメッセージを送っていただき、久々に見る日本語のメッセージにすごくホッとしたと同時に、金塚さんのお心遣いに夫婦共々感激いたしました。
私の細かい要求にスピーディーに答えてくださる金塚さんに、ついつい甘えてしまい、たくさんわがままを言ってしまいました。
おかげさまで、何のトラブルもなく こうして無事に帰国することができました。
今までたくさんの海外旅行をしてきましたが、今回の旅行が一番最高でした。
それも、金塚さんにきめ細かいご配慮をいただいたおかげです。
本当にありがとうございました。

長くなってしまい申し訳ありません。
最後になりましたが、エツコさんをはじめムーランブレジョンのスタッフの方々に
くれぐれもよろしくお伝えください。」

フランスの旅行は
フランス挙式はフランスワールドへ
お問合せ・ご予約はフランスワールドまで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フランス挙式・フランス旅行専門のコスモワールド
ご来店のご相談などは事前にてご予約をお願いいたします。
(土・日曜日、祭日も事前予約にてお受けできます。)
●大阪オフィス 〒530-0047 大阪市北区西天満4丁目15番18号プラザ梅新815
TEL:06-6316-3355 FAX:06-6316-3380
────────────────────────────────────────────
●東京オフィス 〒180-0002東京都武蔵野市吉祥寺東町2丁目6-1 iBC-2F
TEL:0422-27-1253 FAX: 0422-27-1254
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




コメント
コメントする